« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

半年遅れの誕生日プレゼント♪

本日、9月27日は、

Duffyの誕生日から半年が経ちます・・・ ややこしな、おい

実は、3月27日のDuffyの4歳の誕生日に、
何かプレゼントを買ってあげようと
あれこれと考えながら、なぜか半年が過ぎていました。

Th_p9110185

そらそうや・・・
服を買っても、喜んでるのは飼い主のワタシやしー
そーなると、Duffyの喜ぶもんは何やねん???と悩み・・・
あれから半年、考えに考えたあげく・・・
  ↑↑↑ 大嘘、BIGBANGに貢ぎ過ぎた為にプレゼントが後回しになったのが正解

先週の休日に、娘と心斎橋をウロウロ♪
心斎橋にあるペットパラダイスに、ふらっと立ち寄った時に、
「これが、いいんちゃう〜?」って、母娘の意見も合い購入決定!!

半年遅れで、やっとこさDuffyにプレゼントを渡せました。

Th_dsc01241

今、淡路島方面で大流行中のベッド♪ 
Duffyママも、ガッツリひっそり狙ってますの( ̄ー ̄)ニヤリ
いつか、あのお風呂みたいなベッドに
寝てみたい寝かせてみたいーっと妄想に浸りながら・・・
とりあえず、今回は冬支度でこちらのベッドを購入したよ。

Th_dsc01243

このブログで、知って下さってる方も居てくれてると思うんだけど、
Duffyは、男の子の病気で嵌頓包茎と言う病気をもっています。
簡単に言うと、マウンティングした時に赤いおちんちんが出てきて、
その赤いおちんちんが出たまんまになって、自分で戻せない。
放置しておくと、大変な事になる病気・・・ はっきり言いましたがね。

Duffyは、普段まったくもってマウンティングはしません。
ただ留守番中、ベッドにタオルケットや毛布を入れてあると、
そのタオルや毛布にマウンティングするんです。
それも、留守番中のみで、飼い主が居ない隙を狙うのです←大人やな 笑

何が、言いたいかと申しますと、
そう、冬場にベッドに毛布を入れる事が出来ない・・・
なので、ベッドが毛布になっているみたいな
そう、これが最高だったのです!!
Th_dsc01247

すっかり、気にいってくれて様で・・・
ただ、購入した時から大阪の気温は夏に逆戻りでsweat02 暑い・・・

Th_dsc01248

ブログに載せる為に、無理矢理ベッドに入ってもらったけれど、
家の中、本日クーラー付けております・・・

Th_dsc01251

まぁ、そのうち寒くなる季節・・・
このベッド、お留守番中は、特に重宝しそうです。

     Th_dsc01255

ワタシも・・・(*v.v)。
スイ。
珍しく、お昼間の更新でした・・・
本日、9月27日はDuffyの4歳と6ヶ月の記念日でした 笑

最後まで、ご覧下さりありがとうございました。

| トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

ずっと、いっしょ♪

今年は、秋の訪れが早いですね〜♪

ワン連れのお出掛けには最高の季節ですmaple

さて、先日の事・・・
Duffyを連れて、公園に行ってきましたclover
そそ、新車のおベンツですbicycle ←soregadosita?
 *春頃だったか?以前乗ってた赤いおベンツ、交通事故で廃車です
  乗っていたのは長男(軽い擦り傷程度)(# ̄З ̄)

     Th_1411206684002

目の前に公園が見えると、いつものようにスタンディング↑↑
RIANさんのシューマイにテンションが上がっているのか?
公園に行ける事にテンションが上がっているのか?
Duffyの真相は、今だに解らないけどー 
どっちにしても、喜ぶので問題ないね(笑
そして、この日もまずはRIANさんでランランらんち〜restaurant
Th_p9130199

もちろん、Duffyくんのシューマイさんも、お願いしましたよー!!

Th_p9130205_2

   Th_p9130202

この日は、サービスでDuffyの大好きなさつまいもさんが
ついていたーーー♪ (v^ー゜)ヤッター!!

Th_p9130211


おうちのごはんも、これくらい一生懸命食べてくれないかな〜

Th_p9130225

飼い主のお腹も、Duffyのお腹も大満足
good 
この日は、お友達のマリンちゃんがおデート中で♪
久しぶりに会えて、嬉しかった〜
また、Duffyともおデートしてね♪

そして、公園に向かったよdash

Th_p9130238

あー、かわいい(笑 ←出た!いつもの・・・
でも・・・
なんやかんや言っても、心臓の病気の事は引っかかってる。

Th_p9130239

ブログのお友達、そしてまたそのお友達に、
心臓病の事、色々と教えてもらえました・・・ 
本当に有り難うございますm(_ _)m
ものすごく、温かいお言葉に泣いてしまったDuffyママ。

心臓の弱い子
やはり激しい運動や、興奮する事はNGみたいです。
もう、思いっきりダッシュで走ったりは出来ないけれど、
もともと、ランで走り回る子じゃないから、それは救いなのかな?

あっ、この日は娘のmamiiも一緒で、カメラも2台
cameracamera
RIANのママさんにもらったジャーキーを手に持って、
Duffyの気を引きながら、写真を撮るmamiiと

Th_dsc01174

完全に、その手に乗らされているDuffy・・・

Th_p9130242_3

可愛い写真を撮りたいmamiiは、なかなかおやつも与えずに待てーーー
母:「早く、あげーや」

Th_dsc01172


そんな事を言いながら、
横から、その様子を撮ってるワタシ・・・

Th_dsc01189

母:「早く、あげてーや」

Th_dsc01190

あー、かわいい(笑 
←相当、重症・・・
でも、ほんとにこの姿に心から癒される一瞬
shine
ずっと、いっしょやで・・・ 絶対に、約束

Th_dsc01194

Duffyの逆襲か、
散々、イケズをしたmamiiのカメラがつぶれた・・・( ̄ー+ ̄)

Th_dsc01207_1

一気に、mamiiのテンションは↓↓↓
何を言っても無言でカメラ触ってるし・・・(現在Y電気に入院中)
あー、面倒なヤツ・・・ 
こうなったら、もう帰るしかない

Th_dsc01218

うん、また来ようね〜♪
って事で、新車のおベンツ
bicycleに乗って、おうちに帰りますdash
           *しかし、今回のおベンツ重いのよ・・・どこ産?
               もっと、高級車弁償せー(げきおこ

Th_dsc01227



先日、ワタシの親友の愛犬ティアラが、子宮内膜症の手術を受けました。
術後、容体が急変して、ママも相当心配したみたいだけど、
小さな体で、必死で生きようと頑張ったティアラ。
昨日の友達からのラインで、少しご飯も食べ初め、
元気に回復に向かってると聞いて、ワタシも安心しました。
ティアラ、よく頑張ったぁ!!
そして、ママの元に元気に帰ってきてくれて有り難う♪
これからも、ず〜っとママといっしょに居てあげてねーーーshine
Th_14113043124351
                大好きなブタさんと、お昼寝中sleepy


本日も、ご覧下さり有り難うございました。

| トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

毛のモツレ・・・(汗

お天気続きの3連休♪

初日は、Duffyを公園に連れて行ったり、
2日目は、神戸岡本を散策したり、それなりに楽しみました。

前回記事で書いたDuffyの心臓疾患の事・・・
今現在、Duffyに重い症状が出ているわけでもないので、
本当なのかな?って信じれないのが正直な所。
いつか将来、もしかしたら重症になるかもしれないとか、
いま、取り越し苦労してそんな事を考えると、
涙しか出てこないので、極力考えない様に・・・
でも、病気に背を向けてる訳じゃなくて、
飼い主に出来る事を、きちんと守って
今後も、Duffyのこと見守って行こうと思ってます。

そんな中、現実逃避・・・
自分都合で勝手にコジツけてる訳ではないけれど、
先日、行ってきましたの。
ワタシが今ハマってる趣味、ひとつはDuffyのお世話(溺愛)と
もう一つは、BIGBANGのお世話? ←強く希望

Th_1410748648097

          Th_1410748559068

写真は、娘mamiiと姪っ子Nーちゃん 
Duffyは、N-ちゃんの姉Sに一時預かりをお願いし、楽しませてもらったよ♪
この日は、メンバーよんべのソロコン♪ 
カッコ良すぎにつき、あの2時間半の記憶はありませんcrying 出直したい


では、本題に戻って、トリミングの件です。
前回、6月にトリミングに行ってから、丸3ヶ月・・・ 
ここまで、期間があいたのは初めてです(;;;´Д`)
ヘルニアで腰を痛めた事もあって、
医師から「トリミングは、もう少し様子を見てから」と
止められていたりで、
お家で簡単にシャンプーしたり、顔周りのカットをしながら、
我慢してきたのですが、それがえげつない状態に・・・sweat02
Th_dsc01107

ヘルニアの件もあって、
ブラッシングは普段より手加減してしまうワタシ・・・
そんな手加減がアダとなり、あちこちにモツレ発生!!
そのモツレを必死で、ほどこうと努力するものの、
半端なく嫌がるDuffy・・・
終いには、スリッカーを当てるだけで、まったくジッとしない!!
ワタシのブラッシングが下手なのか?・・・・・たぶん、そう
もう半分弱気になりかけながらも、
負けじと飼い主は必死に戦いましたが、
スリッカーを噛むわ!噛むわ! もー、どないもこないも
ブラッシングなど、させてくれる状態では無くなって、
先日、トリマーさんに相談させてもらって、カットの予約を・・・

「かなり、暴れるかもしれない」って言うワタシに、
「たぶん、私になら大人しくしてくれるかも?」って言ってくれて
トリマーさんに、丸投げ状態で預けてきましたの・・・
ワタシがするよりは、ワガママ言わず頑張ったみたいだけど、
お尻辺りは、嫌がったって言ってたから迷惑かけたと思います。 
そんな状況で、こんなに綺麗に仕上げてもらって心から感謝ですm(_ _)m

      Th_dsc01113

もーね、声を大にして言うけど、
モツレって言うか、もう毛の固まりですよ・・・ 毛たぼ状態(悲惨)
トリマーさんって、ほんとすごい!! 全剃り覚悟してたけど、
あの状態を、ここまでにしてくれるんだから・・・←関心してる場合やない


 Th_dsc01125

         Th_dsc01140

ほんのちょっとだけ、モデルをしてもらったけど、
だいぶ、いやそう(汗 
可愛い1枚欲しいんだけどな〜

     Th_dsc01144

BODYは、3mm? だいぶとカットしてもらったから、
頭のデカさが異様に目立つ(@Д@;
前から歩いてきたら、むっちゃ笑えるけど(爆
それでも可愛いと思えるんだから、飼い主って親バカよねー
後ろ姿も、だいぶ( ´艸`)プププ 

     Th_dsc01157

次回のトリミングは、トリマーさんに迷惑かけない様に、
手加減せずに、ブラッシング頑張るでーーー
Duffyなんかに、マケルモノカ・・・ ほんとに?


本日も、最後までご覧下さり有り難うございました。






| トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

Duffyの心臓の事・・・

今日は、Duffyの心臓の事を書こうと思います。

お盆休みも終わり、次の週末の事・・・
フィラリアのお薬と検診を兼ねて、いつもの病院で診察を受けました。
ヘルニアの方は、ほとんど問題なく、安心していたんですが、
心臓にまた雑音が聞こえると言われたんです。
最初に雑音が聞こえると言われたのは、7/21の診察の時。
再検診の7/30には、雑音は聞こえなかったので、
先生からの「問題ないですね」って言葉に安心していたのです。
なのに、また雑音が聞こえると言われてしまい・・・
その日、検査の為に3時間ほど病院に預ける事になりました。

検査の結果なんですが・・・
心臓の図で説明しますね。
この図は、憎帽弁(左心房と左心室の間にある弁)
の正常な図なんですが、
Duffyは、赤字の三尖弁(右心房と右心室の間にある弁)の異常です。

Img_hert02

ウィキペディアを参照させてもらって・・・
三尖弁は、右心房が収縮すると同時に開いて右心室へと血液を送り込み、
また、右心室が収縮すると同時に閉じて右心房へ
血液が逆流しないように働いてる部所

エコー検査の結果、Duffyの三尖弁は、
その機能が異常を起こしていて、どうやら逆流している様なのです。
ただ、かなり軽度なレベルだそうなので、
確かに、今現在なにか症状が出ているわけでもありません。
なので、緊急な処置を受けるとか、お薬を服用するとかは無くって、
半年に1度、必ずエコー検査を受けて下さいとの事でした。

7月の検診で、雑音が聞こえたとブログに書いた後、
ブロ友さんのcocoaさんからラインを頂きました。
cocoaさんちのココちゃんも、心臓の雑音で引っかかり、
エコー検査の結果、病気が見つかったようで、
Duffyの事も、すごく心配して下さいました。
今回は、Duffyの担当の先生もおっしゃってましたが、
雑音が聞こえなくても逆流を起こしている子もいるそうです。
後、cocoaさんもおっしゃってましたが、
先生が、聴診器で雑音を聞きのがしている事もある様です。

激しい運動の後、疲れやすくなった、咳が出るなど、
やはり普段と変わった症状が見られた場合は、
診察を受けないとダメですね。

4歳にして、色々と痛いとこ、しんどいとこが出てきているDuffy・・・
どう願っても、ワンコたちとお話する事は出来ないし、
だから、飼い主のワタシ達が、小さい事でも察知してあげれる様に
これからもDuffyの様子を見守って行かなくてわ!って思ってます。
そして、ココちゃんやDuffyのように心臓に疾患を持つワンちゃんが
これ以上悪化しませんよう、元気で暮らせますように・・・

もっと、詳しくこの病気について、
説明出来れば良かったのですが、言葉足らずでスミマセン・・・
最後までご覧下さりありがとうございました。


| トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

Duffy家の夏休み♪ (3)

本日は、すごく退屈な休日・・・・・

せやねん(関西の番組)→吉本新喜劇を見る
これ、土曜日定番の過ごし方。
娘も息子も仕事なので、Duffyとふたりきり( ̄ー ̄)ニヤリ
一人たこ焼きランチなんかして寂しい様な幸せの様な・・・


Th_1409981756914_3

昨晩のたこ焼きの材料が残ってたから、1人で焼き焼き♪
Duffyは、お利口にケージから食べるワタシを見ているeye
さて、Duffy家の夏休み「白浜の海で泳いだよ♪」のつづきです。
泳いだのは、23歳と20歳の大人ふたりやけどな(-ε-)

Th_p8160148

         Th_p8160043

Th_p8160176

和歌山県白浜の海を楽しんだ後、
この日は、どうしても学校の用事で参加出来なかった
Fitchママの長女Sと大阪で待ち合わせ♪
もちろん、Fitch パパもママも一緒です。
夕方までブラブラした後、
前からずっと行きたかった「寄つ場」さんへ

Th_dsc01080

   Th_dsc01087

お店の外観とか撮り忘れちゃったので、いきなりお肉の写真だけど、
ここのお店は、ムース君がよく行っているお店でね、
あっ、ムース君が1人で行ってるみたいな書き方だけど・・・
店内、ワンちゃんOKの焼肉屋さんですrestaurant

Th_dsc01085

前日に、予約を入れておきました!!
お店の2階がワンコOKのスペースなっていて、
写真奥に見えている4人がけのテーブルが2席と、
ワタシ達が座っている8人がけのテーブルが2席ありました。

DuffyもFitchも焼肉には興味が無く、
気がついたら、ワタシの横で2ワンがくっついてたから
思わずカメラを向けました・・・ こんな光景、めずらしい。

Th_dsc01089

こちらのお店、美味しくって、お値段もリーズナブルで、
お店の方も、親切ですごく良かったです。
ムース君のママelmoさんが、ここのハンバーグが美味しいのよ〜って
教えて下さってたんだけど、この日は食べなかったんです。
今度は、食べてみたいな〜(*^m^)

Th_dsc01103_2

今回は、一緒に海に行けなかったけど、
来年の夏は、Fitchもいっしょに行こうね〜 やくそくーheart01

Th_1409985158376
                 
↑3年前、白浜の白良浜海水浴場で、
何にも知らないダメ飼い主は、大はしゃぎで2ワンを連れて
砂浜を走ったのよ・・・
そしたら慌てて、係のお兄さんが走ってきて、
砂浜はワンちゃん禁止なんです!って・・・ ゴメンナサイ・・・

でも、この2ワンの背中を見ると、
「ボクたちは、白いお砂の上は走れないんだ・・・」って
羨ましそうに見つめるように見えてしまうんですよね。
悲しいけど、無理な事がまだまだいっぱいあるね・・・

この間、Yahooニュースの下に気になるタイトルがあって
開いてみたの・・・

最高のパートナー!犬が教えてくれる「人生に本当に大切」な7つのこと


犬と人間は違うから!!なんて言われてしまえばそこまでだけど、
最近、職場でも考えさせられる事が多々あったりして・・・
これを読んで、本当に人間が忘れている大切な事が多い気がしました。
無断で、貼付けさせてもらっていいのか分からないけど、
すごくジーンってきたから・・・是非、読んでみてくださいね。
そして、無断の貼付けに問題があれば教えて下さい。
すぐに削除しますので。
たぶん、ご覧になった方もいらっしゃると思いますが。


■1:今、この瞬間を生きるということ

犬たちは、“ご飯の時間”や“いつご主人様が帰宅するか”など以外、過去や未来のことを考えて思い悩んだりはしません。犬にとっては、今、この瞬間がすべてなのです。

私たち人間は、起こってもいないことを心配したり、勝手な想像で嫉妬したりなど、考えすぎなのかもしれませんね。もっと“今”を楽しみましょう!

■2:大きな愛を持つこと

犬たちの持つ愛の大きさは、人間よりも大きいようです。ひどい環境におかれて怯えていた犬が、愛情を受けて心を開き、ハッピーになった様子はよくメディアで目にしますよね。

私たちも、一度裏切られたからといって心を閉ざさずに、犬のように大きな心で愛することを学びたいものです。

■3:恨みを持たないこと

「彼が誕生日に欲しいものをくれなかった」「妻が晩ご飯を作らなかった」など、人間はどうでもいいことで相手を恨んだり、冷たく当たって仕返ししたりすることがあります。

でも犬たちは、たとえご主人様の帰りが遅くご飯が遅れても、散歩がいつもより短くても、愛する人さえいればそれでハッピー。この姿勢、見習いたいですね。

■4:遊び心を忘れないこと


会社と家の往復や、家事・育児の大変さなどで、人間はともすると遊び心を忘れてしまいがち。でも、犬は常に遊び相手を探して好奇心もたっぷりです。

人生をもっと楽しくするために、私たちももっと“遊び”を、毎日の生活に取り入れてみたいものです。

 ■5:幸せを素直に表現すること

うれしくても、わざとそっけなく振舞ったり、「ありがとう」と素直に言えなかったり……。人間の心理というのは複雑なものです。

でも、お気に入りのおやつをもらった犬は大喜び。全身でハッピーであることを伝えてくれます。だから愛される存在になるんですね。

 ■6:家族を大切にすること

犬は集団生活を好む生き物です。だからご主人様と“家族”になったら、裏切ることなくいつも一緒に過ごすことを望み、子どもが生まれたら自分が保護役を務めることもあります。

犬を見習い、私たちももっと家族を大切にして、楽しい時間を共有しましょう。

 ■7:見返りを求めないこと

犬は、けっして何かをしてほしいからあなたを愛するのではありません。あなたがいつどんな気分でも、彼らはニコニコ。落ち込んでいたら慰めてくれ、うれしいときは理由がわからずとも一緒に喜んでくれます。

私たちも、「●●してあげたから~~してほしい!」と見返りを期待せずに、もっと純粋に“誰かの喜ぶこと”をしてあげたいものです。

 


なんか、むっちゃ話しがソレてしまってスミマセン・・・
こんな感じで←どんな感じ?Duffy家の夏休みは終わりました。
最後まで、ご覧下さり有り難うございました。
明日は、DuffyのトリミングDayでーす♪♪
 





           

| コメント (14) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »